1997年度 優秀論文


研究発表会

 第1回研究発表会

 

発表番号
1 - 1
「片手操作キーカード(SHK)による日本語入力」
杉本正勝 (富士通研)

発表番号
1 - 6
「IP端末の可動性を提供する仮想サブネットワークシステムに関する検討」
長谷川輝之、井戸上彰、加藤聰彦 (KDD)

発表番号
1 - 8
「非対称移動通信リンクのためのTCP/IP」
加藤紀康、鎌形映二、伊藤隆治 (東芝)


 第2回研究発表会

 

発表番号
2 - 1
「イントラネット対応所在検知システムVisutalTrekの開発」
瀧野修、村垣徹 (NTT)

発表番号
2 - 7
「双方向無線カードによる移動通信基本アクセスシステムの提案」
長谷裕、岡田和則、Gang Wu (通信総研)

発表番号
2 - 10
「携帯情報端末を用いた看護支援システムのプロトタイプの開発」
助田浩子、佐々木元、松尾仁司(日立)、岡裕爾 (日立総合病院)


 第3回研究発表会

 

発表番号
3 - 3
「構内用PHS位置検出実験システムの開発」
杉浦雅貴、金谷悦巳、中野剛 (松下電器)、村田浩 (松下通信)

発表番号
3 - 12
「適応可能アプリケーションの構築を支援する環境サーバ」
中島達夫、会津宏幸、小林勝、嶋本堅司 (北陸先端大)


 第4回研究発表会

 

発表番号
4 - 1
「移動先で同じユーザ環境を実現するための携帯ファイルサーバ」
木村 哲郎、木津 左千夫、村永 哲郎
( (株)東芝 研究開発センター 情報通信システム研究所 )

発表番号
4 - 7
「ユーザ状況情報活用機構の実現と通信支援サービスへの応用」
空 一弘 (NTT)

発表番号
4 - 9
「オブジェクト同期化モデルを用いた無線ネットワークでのデータ転送方式」
黒田正博、渡辺尚、水野忠則 (静岡大学)、下間芳樹 (三菱電機)

 

シンポジウム

 DiCoMo'97

 

論文番号
10
「放送型通信/オンデマンド型通信を統合した情報供与システム」
箱守聰、田辺雅則、石川裕治、井上潮 (NTTデータ)

論文番号
40
「集まったその場での共同作業を支援するモーバイルグループウェアシステム「なかよし」 」
倉島顕尚、市村重博、田頭繁、前野和俊、武次将徳、永田善紀 (NEC)

論文番号
94
「協調エージェント間通信のためのTracking Agentの提案とその検討」
國頭吾郎、相澤清晴、羽鳥光俊 (東大)

 


[ホームページへ] [優秀論文へ]


Copyright ©1998-2002 IPSJ SIG-MBL. All rights reserved.
This page last modified on Thu, 16, July, 1998.